日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

桜の品種、どれぐらいあるかご存知ですか??

微妙に時期をずらしながら、美しい京都の景色を華やかに演出してくれる桜。皆さん、桜の品種がどれぐらいあるかご存知ですか??日本には、野生種と栽培品種を含めて約340種類あるそうです。その数は、新しい種類が発見されたり、交配種が作り出されたりして年々増えており、名前がないものを含めると、その倍ぐらいという専門家の方の話もあります。下記の画像は京都市北区にあります桜の名所、平野神社HPからの抜粋ですが、この時期に鑑賞出来る桜の全画像51種類が掲載されています。いや〜本当に美しく可愛いぃ。
e0015035_22231486.jpg
下記のページから大きな画像でご覧になれます。(平野神社HP)
http://biree23.photo-web.cc/09sakura/hirano'09.htm
[PR]
by kakuo075 | 2011-04-21 22:26 | 暮らし

実はとっ〜ても歴史のある桜の名所。京都・平野神社。

北区にある平野神社は、もともと奈良の平城京にあり794年に京都へ都が遷った時、桓武天皇のお引っ越しと共に平安京に遷ったそうです。現在、広さは150メートル四方で約8,000坪。約50品種のサクラの木があり、3月中旬から4月下旬まで順々に観賞することが出来ます。写真は先週の日曜日の様子。とても美しく、桜の宴がにぎやかでございました(笑)。平野神社には、四柱の神様をお祀りされているそうです。

《今木大神》
 生きる力を与えて下さる「今木(いまき)」の神様。
 お側近くで、心身の活動力を高めて下さる神様。

《久度神》
 生活に困らないよう導いて下さる「久度(くど)」の神様。
 台所の事を『お久度さん』といいますが、これは竈のことを久度といい、
 竈では御飯を炊いたりしますから竈の神様の事を「久度神」と呼ぶそうです。
 暮しが豊かになり、家が富むよう導いて下さる神様です。 

《古開神》
 邪気を払い除けて下さる「古開(ふるあき)」の神様です。今までに振り
 かかっていた災いや悩みを清らかにし、新しい始まりを与えて下さる神様。
 
《比賣神》
 新しいことを生み出して下さる「比賣(ひめ)」姫神様は女性のまもり神。
 安産の神様、また新規の事柄が順調に進められる様無事を見守って下さる神。

それぞれの神様が、平安京誕生と同時にこの地に遷られ、今日まで人々の無事をお守りして下さっています。四柱の神様をご紹介しましたが、どうですか??
お参りに行かないと行けませんねぇ皆さん(笑)。

詳しくはこちらをご覧下さい。京都・平野神社ホームページ
e0015035_22203232.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-04-20 22:33 | 暮らし

へぇ〜。ヤクルトの瓶がっ...。きれい!!

先日、住宅の設計をご依頼頂いたお施主様家族と、ハイセンスな暮らしをされておられるご兄弟のマンションにお邪魔させて頂きました。高層マンションの最上階。眺めのとても良いお宅です。インテリアはシンプルなモノトーンでまとめられており、キッチン、家具など、かなり都会的な大人のコーディネート。一瞬、東京にいる様な錯覚を起こしますが、空間のメインにモダンなガラスパーティションの和室をつくり、独自の個性をつくられておられるところが、意識レベルの高さを感じます。そして、掛け軸の代わりに千住博氏の作品「ウォーターフォール」が.......。静の中の動と申しますか、とても気持ちを落ち着かせる空間です。写真は書斎の飾り棚。様々なアクセサリーや、コレクションが飾られています。その中に.......、貴重なヤクルト創業当時のガラス瓶が3タイプ、可愛らしく並んでおりました。これは、かなりのレアもの!!。コレクターにはたまらない代物でしょう(笑)。改めて、思いましたが、こうして好きな物に囲まれて暮らすこと。とても素敵な事ですね。住まいの在り方は人それぞれです。我々設計事務所の仕事は、お施主様の個性や思いを読み取り、対話の中から空間という具体的なカタチに置き換えて行くのが使命だと思っています。生みの苦しみと言いますか、大変苦労を伴いますが(笑)完成して、お施主様に喜んで頂くと、とても嬉しくやりがいがあるんですよね。頑張ります。
e0015035_20341849.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-04-18 20:59 | 仕事

ウッドデッキと犬の良い関係。

今日はとても天気が良いので、私の好きなコーヒーを片手に、屋上で愛犬Neneと日向ぼっこしておりました。うちのビルの屋上にはお風呂があるのですが、ウッドデッキと植栽、ハーブなども植えてあります。日中は春のイイ〜香りを感じます。私はこの季節が一番好きですね。Neneはというと、まだ生後2ヶ月なので外で散歩は出来ませんが、屋上ならということで春の風と香りを楽しんでおりました。うちの建物の床材は、フローリング、大判タイル、カーペット、タイルカーペット、ウッドデッキと色々あるのですが、犬にはウッドデッキの歩行感や触感、表面温度、寛ぎ感など相性がとても良いように思います。愛犬家の方の家を設計する場合は、軒先や屋上にウッドデッキをお勧めします。内部の床と繋がるように仕上げると、部屋も広く感じますし、人間にとっても他には無い寛ぎ感を醸し出します。家に心地よい日常を作りましょう。癒されますよ。
e0015035_23165128.jpg
e0015035_23171655.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-04-10 23:24 | 暮らし