日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

言葉には「言霊(ことだま)」が宿っているのですね。

日々、お客様から大切なお仕事を任され、一歩一歩進めながら思います。言葉には「言霊(ことだま)」が宿っているんだなぁって。心にある想いや願いを気持ちを込めて言葉にする。こころの 有り様が、出会う人や出来事を決めて行く。そんな気がします。お仕事を通じて常に人生の課題を頂きますが、必ずクリアし成長させて頂いています。

日常発する言霊、、「ありがとう」と言えば、優しい思念が相手に伝わります。「いってらっしゃい」にはお守りの思念が。「お帰りなさい」にはお祓いの思念が込められているそうです。日本には昔から暮らしを大切にする「美しい言葉」があります。「思い」「言葉」「行動」。これからもこうした思いや願いを大事にしたいですね。
e0015035_059226.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-02-26 01:01 | 暮らし

企業、店舗の顔であるショールームのデザインはとても大切。

カクオ・アーキテクトでは、建築デザインの側面から、企業、店舗イメージを構築するブランディングのお手伝いをさせて頂いています。依頼が多いのは「会社の顔、店舗の顔、会社の理念を象徴するような良い印象の建物を考えて欲しい」「今までのイメージを変えて、もっとセンスアップしたい」「ワンランク上の雰囲気にしたい」「らしく無い○○にしたい」など、新しいこれからの数年を見越した具体的ビジョンを構築し提案しています。その為には、お客様と共に時間をかけてディスカッションし、矛盾や問題点を整理した上で、どうしたら良いか、どうなったら良いのか、何を目指すのかを考えます。我々に求められるのは、それらを具体的に建築としてまとめる着眼点とアイデアとセンスです。写真は国産キッチンメーカーのトップ企業「トーヨーキッチン」さんの御池通柳馬場にあります京都ショールームです。以前は、伏見区竹田にショールームを構えておられましたが、京都では認知度が低く、せっかくのすばらしい商材も活かされていない状態でした。新しいショールームは、すばらしいキッチンのこだわりを外観やインテリア、ライティングにこだわって表現しました。結果、売り上げも倍増し、お客様の層も理想とするお客様に来て頂けるようになったそうです。日本人はこうしたプレゼンテーションが苦手ですが、効果を求めるならとても大切なことなんですよ。

トーヨーキッチン http://www.toyokitchen.co.jp/
京都市中京区柳馬場通御池下ル柳八幡町65京都朝日ビル1F
e0015035_1257762.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-02-21 13:02 | 仕事

うちの屋上風呂。TOTO通信で紹介されていますよ。

うちの事務所ビルの最上階は自宅で、屋上にお風呂があります。私は「屋上楽園」と呼んでいますが(笑)。こうして街中の便利なところに住むのはとても快適で、おすすめです!!上から見ていると「あのビルの屋上、なかなか良いなぁ」とか、「あそこの屋上は、緑化してジャングルみたいにしたいなぁ」とか、「ビルとビルの上空をつないだら楽しいだろうなぁ」とか、お風呂に入りながら勝手に想像して楽しんでいます。ビルオーナーの皆様、ここはひとつ、私に考えさせて頂けませんでしょうか(笑)。
e0015035_0474192.jpg
TOTO通信/事例
http://www.toto.co.jp/products/bath/b00032/plan02.htm

[PR]
by kakuo075 | 2011-02-16 00:55 | 暮らし