日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

KAKUO Architect Office WORKS 建築作品集の動画をUP!!

昨年、今までの建築作品をまとめた作品集を作成し、お問い合わせ頂いたお客様にお渡ししていた事務所カタログの付録DVDの動画をアップしました。13分とちょっと長いですが見所満載の建築作品集となっていますので、ゆっくりとお時間のある時にお楽しみください。写真は、一昨年の代表作、群馬県伊香保温泉の老舗旅館 福一の施設、奥伊香保 旅邸 諧暢楼(かいちょうろう)の客室廊下の写真です。ガラス壁面は、グラフィックデザイナー左合ひとみさんの作品。デザイナーとのコラボレーションによって生まれたおもてなしの廊下です。

You Tube:KAKUO Architect Office WORKS

e0015035_2013378.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-23 20:18 | 仕事

和のお庭、苔、石、砂利の構図。

京うどん岡北さんの和モダンに作ったお庭をiPhoneで接写ました。白黒ですがとても京都らしい、馴染みのあるバランス、構図かと思います。しかし、なぜ京都らしいのでしょうね。写真は撮影者の考えが無意識に出ます。無意識の意識というのでしょうか。シャッターを押す瞬間に何かを感じているのでしょう。自分が京都に身を置く事で、日常の中に美しいと思う感覚、バランス感覚が無意識に備わっている気がします。それは、デザイナーにとって財産ですから.....。
e0015035_211693.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-19 02:03 | お気に入り

比叡山・延暦寺ライトアップ!!(1)

毎年恒例になっております京の夏の風物詩、比叡山・延暦寺ライトアップ。最終日、感動を求めぶらっとドライブがてら参拝して参りました。月を見ながら窓を開けて走っていましたが、とても涼しくて気持ち良かった。虫の声も良い感じ。癒されながらもパワーを頂いた感じがします。写真は大きな鐘楼「平和の鐘」、参拝者それぞれが平和を願って撞くことが出来ます。体全体に思いが染入ってくるような感じがして、とても気持ちが落ち着きます。
e0015035_1815919.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-16 18:02 | 暮らし

比叡山・延暦寺ライトアップ!!(2)

ライトアップのメイン会場、国宝「根本中堂」の中庭です。成安造形大学の学生さんたちの、琵琶湖の葦(あし)を使って製作したオブジェの様な行灯が沢山並んでいます。幻想的な雰囲気です。根本中堂は、教大師最澄が788年(延暦7年)に草庵を建てたのが始まりとされており、ご本尊の前に灯明をかかげて以来、最澄のともした灯火は1200年間一度も消えることなく輝き続けており、不滅の法灯と呼ばれています、、、、、しっかり、お参りして来ました。
e0015035_17454767.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-16 17:46 | 暮らし

比叡山・延暦寺ライトアップ!!(3)

根本中堂横の「文殊楼」のライトアップ。大階段が綺麗です。今回は立ち入り禁止でしたが、以前、雪が降った時に訪れた時は、これがまた美しく、感動的でしたねぇ。
e0015035_1729043.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-16 17:30 | 暮らし

比叡山・延暦寺ライトアップ!!(4)

比叡山山頂付近からの夜景(大津市/琵琶湖側)。空気が澄んでいてとても綺麗でしたよ。これぞ最高のライトアップ。お金かかってるよね(笑)。将来的に全てLEDにします?(笑)
e0015035_17212343.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-16 17:22 | 暮らし

設計のこだわり。例えば...下鴨の家のスタディーモデル

これは、下鴨に竣工しています住宅の計画段階の模型です。我々は、設計段階でCGのシュミレーションも行いますが、紙の模型でも検討します。これをスタディーモデルと言いますが、あーでも無い、こーでも無いと、ひっつけ、貼っつけ、壁の位置を動かしたり、窓をぶっ壊したり(笑)。これも立体での試行錯誤に使います。我々の仕事は、面積であったり、敷地の形状、法的な規制、周辺環境の問題、予算の問題など、いつも沢山の制限の中、理想と現実を踏まえ、何とかお客様の夢をひとつでも多く実現出来るようにアイデアを思案しています。
e0015035_0461378.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-13 00:47 | 仕事

設計のこだわり。例えば...祇園 Restaurant MAEKAWAのCG。

当事務所の設計のこだわりとして3D設計があります。設計を3次元で設計する、立体で考えるということです。これまでの設計事務所は平面で(2次元)で考えていたのですが、うちではGRAPHISOFTのArchiCADという優秀なソフトがこの夢のような設計環境を実現してくれています。例えば....このCGは先日ご紹介しました京フレンチのお店「祇園 Restaurant MAEKAWA」さんの設計段階のCGです。レイアウトや色合い、寸法体系、照明の具合など、バーチャル空間で考え、不具合は変更し、総合的に判断しながらより良い空間を作り上げて行きます。
e0015035_2531762.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-12 02:54 | 仕事

相棒!! ipadォ〜〜。

ipadを入手して早1ヶ月半。日々使い倒しています(笑)。事務所で集中出来ない時、よく喫茶店で仕事をまとめるのですが、メールも画像も情報検索も、もちろんオーナーに提出するレポートからプレゼン資料まで、バリバリ使えるやつです。最近入手したアプリケーションでは、フリーハンドでデザインスケッチを手書きで作成、保存、そしてメールで事務所に送って指示するなど、アナログ的な使い方が出来ます。「デジタルが進歩するとアナログになる。」学生時代にメディア論なるものを議論していた頃を思い出します。本当、我々クリエイターには素晴らしい文房具です。就寝時、布団で仰向けになってトランプのカードゲームを始めるのですが、すぐ眠くなり、ipadで顔面を打つ事もしばしば(笑)。なかなかカワイイ相棒です。やるなぁ、こいつ!!。
e0015035_23225749.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-08-09 23:30 | お気に入り

祝・月刊「ホテル旅館」の表紙を飾りました!!

当事務所が設計・監理させて頂きました、亀岡・湯の花温泉「松園荘保津川亭」の改装工事、エントランスとダイニングバー「遊亀」の取り組みが注目され、最新号「特集:旅館の付帯施設を見直す」の表紙と、巻頭及び内部の特集で合計12ページに渡って取り上げられました。皆さん是非ご覧下さい。旅館、宿泊施設の設計は難易度が高いですが、仕事としては大変面白い!!今後も是非させて頂きたい仕事です。
e0015035_2045439.jpg

KAKUO Architect Office
[PR]
by kakuo075 | 2010-08-04 20:48 | 仕事