日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

デザインの検討中....。

当事務所では、近年建築業界で話題になっている「BIM/ビルディングインフォメーションモデル」という最先端の設計手法を取り入れてデザインしています。意匠設計者、測量技術者、構造設計者から、ゼネコン、施工業者、そして所有者へ3Dのバーチャルインフォメーションモデルを提供し、それぞれがパソコンの内部に建設されたバーチャル建築を共有しながら設計作業を行い、常に3Dのコンピュータグラフィックで空間を確認する優れもの。ハンガリーが開発元であるArchiCADというソフトです。下のCGは、現在建設中の芦屋の住宅の外壁と玄関。扉の色や割り付け、天然石の色合いや割り付けを検討しています。本当はアニメーションで動くんですけどねぇ。
e0015035_2226452.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-25 22:28 | 仕事

奈良公園/しか、しか、しかぁ!(01)

いったい何年ぶりでしょうか?思いついて奈良へ。これまた何10年ぶりでしょうか?奈良公園でぶらっと散歩(笑)。ひろ〜い公園内では、関西の皆さんはご存知だと思いますが、野生の鹿(ニホンジカ)が沢山生息しています。国の天然記念物に指定されているんですね。写真は公園内の川に水を飲みに来た鹿。そこには、一瞬思わず息を飲むような美しい光景がありましたね。鹿と水と光と写り込み。ゆったりと穏やかな時間が流れていました。
e0015035_136085.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-21 01:29 | 暮らし

奈良公園/しか、しか、しかぁ!(02)

どうです。かわいいでしょ!!癒されます。
e0015035_137533.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-21 01:13 | 暮らし

奈良公園/しか、しか、しかぁ!(03)

息子が唐招提寺の前のみやげもの屋さんで購入した鹿のマスコット。確かにかわいい!!久しぶりに奈良に来て思ったのは......「奈良の人はなんだかとっても親切で優しい!!」遷都1300年祭会場の汗だくだった熱いハートのおにいさん、駐車場横のお好み焼き屋のおばちゃん、鹿のマスコットを買った店のおばちゃん、有り難う。ちょっとした気遣いや配慮に余裕を感じたのが新鮮でした。ん〜〜ん、京都では最近感じた事の無い感覚....。近々また行きたいと思いますもん。街全体でウェルカムな感じが伝わってきました。ちょっと、奈良盛り上がってますねぇ。すばらしい。
e0015035_16039.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-21 01:09 | 暮らし

亀岡/湯の花温泉・松園荘 改装工事完成!!01

企画、提案から1年を経て、この度竣工しました松園荘 保津川亭改装工事。いよいよ皆さんにご利用頂ける準備が進んでおります。建築は殆ど完成したので、現在お食事やお酒、器、調度品などの準備、及びサービスの内容、スタッフの対応シュミレーション等の調整が行われています。こういう施設は、ハードウエアとソフトウエアの両方が設定されたコンセプトを元に、こだわり、作り上げて行きます。建築(ハードウエア)は、そのとても大事な役割を背負っています。後は上質なサービス(ソフトウエア)をお施主様が練り上げ完成です。旅館は、施主、設計者、施工者の一大コラボレーションなんですよ。写真の新しいエントランスゲートの左官壁は、京都の伝統左官職人さん達に大変苦労して頂いて作り上げました。壁の形状が足下が奥に斜めになっており、さらに100mmピッチでアール形状にコテで仕上げてもらいました。手間を掛けただけ、他には無い繊細で丁寧で深みのある空間が出来たと思います(伝統とモダンの融合)。新しい旅館の顔ですからね。こだわりのサービス、おもてなしを建築として表現しました。
e0015035_0155592.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-20 00:19 | 仕事

亀岡/湯の花温泉・松園荘 改装工事完成!!02

この写真、今までの松園荘をご存知の方は驚かれると思います。築20数年のコンクリート打ち放しの建物(ちょっと厳つい)のエントランスに、モダンなイメージの新しいエントランスゲートを増設しました。既存建物の大きな庇が斜めにせり出していることを特徴に、新しいゲートの壁も斜めに地面に突き刺さる、また地面に埋まっている様なデザイン。和モダンでありながら既存の建物にも違和感の無いデザインとして提案し採用されました。
e0015035_23275014.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-19 23:29 | 仕事

亀岡/湯の花温泉・松園荘 改装工事完成!!03

保津川をイメージした人工池がここから始まり、大きな吹き抜けのエントランスホール(既存内部)の段上の川へとイメージが繋がっていきます。エントランスゲート右手が池に浮かぶガラスの風除室。ここから入館します。
e0015035_2385429.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-19 23:11 | 仕事

亀岡/湯の花温泉・松園荘 改装工事完成!!04

1Fの新しい二間続きの座敷(白竹、黒竹の間)です。竹は、五条大宮にあるご近所の老舗銘竹屋、竹平商店さんにご協力頂き、丁度イメージに合う良い雰囲気の錆竹を提供して頂きました(いつも有り難う!利ちゃん)。間接照明の壁は、京都の伝統左官職人さんにこだわってもらって、保津川の水面をイメージして優しい印象のコテむらを作ってもらいました。座椅子もこだわりで、背に京都の竹を使い、しなりを上手く利用したもの。座布団もご近所の老舗座布団屋職人さんのこだわりの綿のチューンナップ(笑)。食事は2〜3時間座って楽しんで頂くので、疲れない座り心地を追求しました。これもさりげない旅館ならではのおもてなしだと考えています。ペラペラではゆったり寛げないですからね。
e0015035_21552331.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-19 22:05 | 仕事

亀岡/湯の花温泉・松園荘 改装工事完成!!05

今回の改装工事のメイン、旧大浴場を改装したB1FのDining&Bar"遊亀 youki"です。またブログで紹介しますが、かなり大人の雰囲気になりました。今まで団体メインの旅館でしたので、正直、個人のお客様がゆっくり寛げる場所が無かったのでとても期待されています。このクオリティの空間は、京都市内には無いのでは?と思っています。祇園にも(笑)。亀岡/湯の花温泉は、京都、大阪市内からお近くですのでとても便利です。普段使いの温泉として是非ご利用頂きたいですね。

湯の花温泉/松園荘 保津川亭 http://www.syoenso.com/
TEL:0771-22-0903

※ Dining&Bar遊亀のご利用出来るプランは5月27日より、開始の予定です。
 (宿泊、日帰り)現在のところ、サービスメニュー及び金額は未定です。
※ 私の知人関係の方でご利用頂ける方は、まず私にご連絡ください。旅館につなぎますので....。
e0015035_20261913.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-19 21:14 | 仕事

ひびのこづえ のざっかてん(1)

5月15日(土)〜30日(日)まで、コスチュームアーティスト「のひびのこづえ」さんの作品展が、京都市左京区で設計させて頂きましたギャラリー「アートゾーン神楽岡」にて開催されています。15日はこづえさんがいらっしゃるということで、楽しみに行って参りました。写真はエントランスからの見上げ。ガラスの収蔵庫が宙に浮いているような不思議な空間です。住宅街にあるので、外から中の様子はほとんどわからず、初めていらっしゃる方は皆さん大変驚かれます。他に類を見ないアートな建築です。一度、会期中に訪れてみて下さい。

ひびのこづえ (コスチューム・アーティスト、1958-)
舞台・映画・オペラ・バレエ・ミュージックビデオなどの衣装をデザインする傍ら、個展で作品を展示発表している。現在NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」「からだであそぼ」の衣装・セットを担当し、2004年には「にほんごであそぼ」が番組としてグッドデザイン大賞を受賞。 ハンカチ、食器などの小物や家具、衣服をデザイン・企画、メーカー各社と連携して商品化している。野田秀樹作・演出の舞台「パイパー」、映画ゲゲゲの鬼太郎実写版の衣装を担当。
HP:http://www.haction.co.jp/kodue/
e0015035_23193646.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-05-15 23:22 | 暮らし