日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

和の様な洋の様な「WA」

これは私のお気に入りマグカップですなんですが何となく事務所の風景に馴染んでいたので撮りました。ひびのこづえさんのデザインで、大きさや形、雰囲気も良く、これも和の様な洋の様な「WA」かなと.....。
e0015035_1452344.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2007-06-12 14:05 | 仕事

祝「船岡山の家」竣工!!

外壁のボーダータイル貼りも、上品でしっとりと重厚感が出て良かったと思います。この灰色のタイルを使う事も、京都市(風致課)の許可を必要とします。条例には「灰色もしくは、うす茶色」と表記してあるのですが、実際、協議に出すと「この灰色はだめで、この灰色なら良い」などと言われます。理由を聞くと「決まっているから」だそうです。「誰が決めたのか」「どういう理由で決めたのか」は教えてもらえません。「納得の行く理由を!」と求めても「決まっているから」の一点張りです。これでは良いデザインの建物は建たないですね。行政にもデザイナーのサポートが必要に思います。確かに行政の担当官にデザインの話をしても判断出来る訳がありませんし、彼らは決まっている事しかやりませんから。しかし、9月から施行される新景観法はどうなるのでしょうか。歴史都市京都の景観は誰が守るのでしょうか。解らない、判断出来ないならもっとデザイナーの力を活用するべきだと思いますね。
e0015035_2252337.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2007-06-02 22:54 | 仕事