日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ひびのこづえ展01 開催中!!

5/13日(土)〜5/30(火)まで、京都市左京区 銀閣寺近くにありますギャラリー「京都・アートゾーン神楽岡」にて、「ひびのこづえ展」が開催されています。こちらの建物は言わずと知れた?当事務所が設計させて頂いたギャラリーです。3層吹き抜け、地下1階、地上2階建の空間の中央にガラス張りの収蔵庫が中刷りになって浮遊しているという不思議な空間構成です。ひびのこづえさんは、現代アート界でもめずらしいコスチュームアートという分野で活躍されており、最近ではNHKの「にほんごであそぼ」「からだであそぼ」のコスチュームデザインを始め、宇多田ヒカルさんのプロモーションビデオの衣装デザイン(パッションの中国で撮影さしていたもの)、映画「ゲゲゲの鬼太郎/実写版(ウエンツ瑛士くんが鬼太郎役)来年公開。」の衣装デザインなどなど。そして衣装だけでなく、オブジェ、絵本制作など独自の世界を展開され活躍されています。我々もデザインした空間・建物を使って、このようなエキサイティングな展覧会が行われるととても嬉しいです。皆さんも是非「こづえワールド」を体験してみて下さい。アートってこんなにも身近で面白いものなんだと実感出来ると思います。

「京都・アートゾーン神楽岡」  http://www.artzone-kaguraoka.com/

e0015035_22111057.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2006-05-15 22:13 | 仕事

ひびのこづえ展02

地下一階メインフロアーの展示です。どれも購入できます。
特におすすめは、ハンカチ、ダブリエ、財布、バッグ、スリッパ、ぞうりなどなど....。生活の中でアートを楽しんで頂きたいものばかりです。でも、ちょっと使うのがもったいないような....(笑)。
e0015035_2127749.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2006-05-15 21:27 | 仕事

ひびのこづえ展03

左の写真の真ん中がこづえさん、右はお客様、左はアートゾーン神楽岡のオーナー、谷口さんです。右の写真は鯖江で行われたファッションショーの意匠と漆塗りのオブジェ。これは中にろうそくを入れ、モデルさんが手にもってステージに登場したそうです。独特の曲線と光りによる陰がとても面白い作品です。
e0015035_21215643.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2006-05-15 21:22 | 仕事

ひびのこづえ展04

今日、たまたまテレビを見ていたらこづえさんが対談されていたので携帯で撮りました。
ソプラノ歌手の佐藤しのぶさんの番組です。作品もいくつか紹介されていましたが、私が買ったハンカチやスタッフが買ったぞうりなど最近の作品として紹介されていました。
e0015035_211521.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2006-05-15 21:15 | 仕事

祝、「万寿寺通の家」竣工!!

こちらは、鉄筋コンクリート造4階建ての事務所併用住宅(税理士事務所)です。私のカメラが古く、広角レンズでない為に建物全体が撮れません(泣)。これを機に、やはり一眼レフのデジカメを新調することにしました(笑)。こちらの施工は野口建設さん。細部までこだわり、きっちり納めてくれました。建物が奇麗に収まるかどうかは、工事金額が同じでも現場の職人さんのこだわりで大きく変わります。その為にはオーナーと設計士のこだわりをきっちり伝える事が重要に思います。世の中どうしても楽な方に流れますから、現場でこうして欲しいときっちり伝えないと簡単で楽な方に作業が流れてしまうのです。もちろん手間をかければお金はかかりますが.....。値段に見合った丁寧な仕事をしてもらうように監理しなければなりません。現場では、我々も労を惜しまず一緒に考え、アイデアを沢山出し皆で考えて決定していきます。建築は料理人の料理と同じで、細部と全体に統一した考えがはっきりしてくると面白いように空間が奇麗に出来上がっていきます。結果、居心地の良い快適な空間が完成するのです。工事関係者の皆さんお疲れさまでした。

e0015035_1324764.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2006-05-10 01:37 | 仕事