日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こどもの絵本。ル・コルビュジェ/建築家の仕事

これが記念すべきブログ最初の投稿になります。皆さん宜しくお願い致します。
昨日、日頃から家族ぐるみで親しくして頂いている町家専門の不動産屋さんからうちの子供に絵本を頂きました。家に帰って驚いたのですが、巨匠ル・コルビュジェの絵本があるんですね。この本には建築家の仕事についてこうかいてあります。「建築家は どんな家をつくるかいろいろ考えて せっけいします。 作曲家ににています。 建築家は その家ができあがるまで 工事のかんとくをします オーケストラの指揮者ににています。」私達は、お客様のご要望を伺い、将来を見据えて的確な器を考え設計します。機能性はもちろん、コストコントロール、アイデアやセンスが問われます。そして建設会社と共に沢山の職人さんに力を発揮してもらい完成に向かいます。本当に責任の重い仕事ですがとてもやりがいのある仕事です。ル・コルビュジェのように常識を疑い、快適に暮らせるアイデアをいつも考えていきたいと思います。ところで、この仕事、4歳の息子にどう伝えるか?夜は遅くて朝はゆっくり、うちは職住一致の町家暮らしなので2階から1階まで通勤10秒。お腹は出てくるは、美味しい物には目はないは......。きっと父親の仕事について誤解していることでしょう。彼の言動を見ているとそう思います。.....間違いない。

e0015035_292913.jpg
[PR]
by kakuo075 | 2005-06-30 02:12 | 暮らし