日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:お気に入り( 66 )

SHIN TAKAMATSU ファニチャーコレクション展!!

京都・御池通高倉にありますモダン家具のセレクトショップ、アルクインターナショナルにて、建築家 高松伸先生(京都大学教授)のファニチャーコレクション展を見てきました(12月4日まで)。
e0015035_15424138.jpg
e0015035_15431072.jpg
案内にも紹介されていました、木製の椅子とテーブル。
今回の展覧会のサブタイトル、「家具は建築である」ということを実感するデザインです。ディテールが、高松建築で用いられる特徴的なモチーフとバランスで構成されていました。とてもシンプルで綺麗ですね。

e0015035_15552365.jpg
これは、私が高松事務所に勤めていた頃にデザインされた寝椅子です。事務所の吹き抜けスペースにおいてあったもので、当時、プロジェクトの締め切りが近づくと、連日徹夜になるんですが、いつもこの寝椅子で仮眠していた頃を思い出します。とても懐かしい。これ、とても寝心地良いんですよ!!

e0015035_1603047.jpg
うちのスタッフの日下部が座っているテーブルと椅子も当時デザインされたもの「レイチェル&ゾラ」。当時の高松先生のデザインテイストがふんだんに使われ構成されています。

e0015035_1632129.jpg
スタッフの青嶋が座っている?寝ている?(笑)ソファーの様な座り心地の一人掛け椅子です。革張りのクッションが三枚重なったデザインで、ふわっと気持ちいいんですよ。

高松先生の生み出す家具達は、家具デザイナーとはちょっと違う視点、アプローチでのデザインの試みを感じます。高松建築の空間に置かれることで、より空間が魅力的になる。輝き出す。「家具は建築である」唯一無二の空間。世界観。改めて自分の頭の中で空想し、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
[PR]
by kakuo075 | 2011-12-03 16:38 | お気に入り

iPhone4S Apple Official Video 大阪弁バージョン

標準語での解説では今イチ凄さが伝わってこなかったんですが、これで関西人にもニュアンスがようわかる思います(笑)。You Tubeのシェアです。
e0015035_3151995.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-10-25 03:20 | お気に入り

台湾にて、師匠:建築家 高松伸氏の誕生日会に出席しました!!

e0015035_2359129.jpg
先日、高松先生の誕生日会が、アンバサダーホテル台北にて盛大に行われました。高松事務所を独立し、大変活躍されている諸先輩方や同期、後輩達と共にカンペー!!の大酒宴!!(笑)

e0015035_23592759.jpg
海を越えても、高松SCHOOLはいつものハイテンション!!写真に写っていない先輩方、後輩達。紹介出来ず申し訳ありません。m(_ _)m

e0015035_013822.jpg
台湾の経済バブルの中、先生はこの国でも大スター。CMや広告の出演。実現した高層ビル数棟、富裕層向けの高級高層マンション数棟の受注と、相変わらずお元気でパワフルな戦いぶりに励ましと勇気を頂きました。我々門下生も、負けじ魂で頑張らねば!!

台湾はとても活気のある国。日本も負けてたらあかん。頑張りましょ!!!
[PR]
by kakuo075 | 2011-09-04 00:19 | お気に入り

雨上がりの金閣寺です。美しい、感動!!

雨上がりの金閣寺です。急にキラキラッと輝きだしました。美しい、感動!!
e0015035_20154636.jpg



細部の雨樋までもが、金です(笑)。ちなみに、、、CGじゃないですよ(笑)。
e0015035_20162248.jpg



しばらく見とれてしまいましたが、久々に訪れると、映画を1本見終わった様な感動があります。しかし、このような(ど派手?)建物はもう造れ無いのが残念。京都市内には厳しい厳しい景観条例がありますからね。金閣寺の様に完全に森で囲って、デザイン的かつ、芸術的意味に優れた建物と評価出来るものに関しては許可するなど、行政はセンスのある適正な判断をしていかないと今後、歴史や文化に変化は起こらない。現状維持もしくは衰退してしまう。それが残念。守るだけではなく、適切な攻めも必要に思いますね。
e0015035_2017496.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-06-25 20:23 | お気に入り

おすすめ京都の和スイーツ!!

こちら、お客様に頂いた「麩嘉饅頭(ふうかまんじゅう)」です。麩まんじゅうといえば、、、これですよね(笑)。久しぶりに美味しく頂いてしまいましたが、風味豊かな青海苔を生麩に織り込んでいて、中に甘みを抑えたこしあんが入っています。京都産の笹の香りと上品な餡、つるつるっと良い感じです。

麩嘉さんの紹介ページ:Degi Style 京都
e0015035_314194.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-06-12 03:03 | お気に入り

琵琶湖湖畔のいい感じのカフェ♪

どうして琵琶湖周辺の地主さんは、琵琶湖をうまく活用してビジネスにしないのかなぁと思っていたのですが、、、。見つけました浜大津で。こちらは、なぎさ公園内にある「なぎさのテラス」という施設で、レストラン・カフェが4件並んでいます。湖に面して芝生広場があり、ウッドデッキのテラス席が繋がっています。ここはワンちゃんOKですので、休日には沢山のワンちゃんとお洒落な家族連れが利用しています。うちの家族も愛犬Neneと共に休日をつくろいでおりました。地元の設計事務所がプロデュースされたそうで良い感じですよ。お気に入りの場所です。いいなぁ、うちもこういう場所にお洒落カフェ設計したいなぁ。

なぎさのテラス:http://nagisanoterrace.jp/
e0015035_21275469.jpg
e0015035_21273492.jpg
e0015035_21264158.jpg
e0015035_21373566.jpg
e0015035_2126813.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-05-10 21:40 | お気に入り

初体験。歴史ある京都乗馬クラブで馬に乗ってきました!!

京都商工会議所青年部の部会例会で初めての乗馬体験。私が乗った馬は「パタリロ」君。競走馬から引退したやさしいおじいさん馬です。インストラクターのお姉さんも親切で、馬のコト色々教えて頂きました。後、馬の手入れ、ブラッシングや足洗いなどの指導もあり、仕事に追われている毎日ですが、非日常的な体験で、とてもリフレッシュ出来ました。動物とのふれあい、自分で指示を出して手足になってもらう。気持ちと気持ち、コミュニケーションの大切さを改めて実感しました。いやぁ、なかなか楽しい。
e0015035_1721734.jpg
京都乗馬クラブ:京都市左京区岩倉幡枝町1040 (宝ヶ池トンネル北へ50m)
http://www.kyoto-johba-c.com/
[PR]
by kakuo075 | 2010-11-13 17:07 | お気に入り

新感覚の”冷たいもみじまんじゅう”おすすめ!!(1)

宮島銘菓もみじまんじゅうの老舗 藤い屋さんが発売した「冷たいもみじまんじゅう」freis freis momiji(フレフレもみじ)が良い感じです。お味はプレーンチーズ、バナナチーズ、ブルーベリーチーズがあります。私はプレーンとブルーベリーを頂きましたが、コクがありしっとりとしていて美味しかったですよ。確かに新感覚!!。この「フレフレもみじ」、パッケージデザインはグラフィックデザイナーの左合ひとみさんです。我々が改装デザインの仕事をさせて頂いた、群馬県伊香保温泉にあります「奥伊香保 旅邸 諧暢楼」、京都・亀岡/湯の花温泉「松園荘 保津川亭」のお仕事でご一緒させて頂きました。老舗 藤い屋さんの「変わらないために 変わり続ける.....。」というコンセプト。左合さんのブランディングですが、全国の老舗に勇気を与える、思いのこもったすばらしいコンセプトだと思います。
e0015035_14264798.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-09-16 14:30 | お気に入り

新感覚の”冷たいもみじまんじゅう”おすすめ!!(2)

パッケージの中の台の上にフレフレ紅葉を置いたらカワイイかったので、上から写真を撮ってしまいました(笑)。台は、保冷材が入っていて、上部に可愛いもみじのカタチで型抜きしてあります。全てがこの”冷たい紅葉まんじゅう”の為に配慮されたパッケージデザイン。左合さん、流石です。藤い屋さんのお菓子に対するこだわりと思いが伝わってきます。ブランディングは大切ですね。

freis freis momiji(フレフレもみじ)
宮島銘菓老舗 藤い屋
http://www.fujiiya.co.jp/

グラフィックデザイナー:左合ひとみ さん
http://hitomisago.com/

e0015035_135347.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-09-16 13:55 | お気に入り

気軽に入れる日本料理「祇園ほりべ」さんのHPが良い感じです。

以前、店舗のデザインをさせて頂きました日本料理「祇園ほりべ」さんのHPが、リニューアルしてとても良い感じです。堀部さんの、素材の良さを活かした、繊細で丁寧な料理の特徴がうまく表現出来ていると思います。良く雑誌で紹介されていますね。堀部さんのお店は、なんか今日は美味いものもの食べたいなぁと思った時に一人でもぷらっと入れますし、勿論二人、数人でも気軽に普段使い出来るお店です。ちょっとビール? 日本酒? 日本料理。あぁ〜良いですねぇ。

京都市東山区大和大路新橋上ル元吉町43番地 元吉町ビル1F
祇園 ほりべ:075-531-3705(木曜日定休)
ホームページ
e0015035_0451418.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2010-09-02 00:45 | お気に入り