日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:暮らし( 99 )

「道元禅師示寂の地」の石碑、禅_ZENに触れて

当事務所の東隣(高辻西洞院)に、曹洞宗開祖である「道元禅師示寂(じじゃく)の地」の碑があります。今から約760年前に、病気の治療、療養中にこの地でお亡くなりになられたそうです。この時期、福井県の曹洞宗大本山永平寺からは沢山の雲水さん(修行僧)がお参りにいらっしゃいます。先日は、私にもお声掛け頂き、皆さんと一緒にお焼香させて頂くことが出来ました。今年の夏に初めて永平寺を訪れ、道元禅師の教えに触れ、経営者として、社会人として、人間として現代に生きる我々の暮らしのあり方、姿勢について考えを深める機会となりました。修行僧の皆様、有り難うございました。とても感動致しました。私も自身の生業である建築デザインの仕事を通じて、またご縁を頂いたお仕事ひとつひとつ丁寧に「在るべきデザイン」を探求し、社会を良くしよう、皆様のお役に立てるよう精進しようと改めて決意しました。
e0015035_172265.jpg

e0015035_1724247.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2012-10-29 17:45 | 暮らし

今年のお盆は、念願の福井県 永平寺を訪ねました。

お盆は毎年、家族と共に福井県へ先祖のお墓参りに行きます。今年は、初めて曹洞宗大本山永平寺へ立ち寄り、参拝させて頂きました。永平寺は今から768年前に道元禅師が開創された禅寺。「日本曹洞宗」の第一道場です。今でも二百数十名の修行僧(雲水さん)が修行をされています。実は、当事務所の東隣(高辻西洞院)には道元禅師が、この地で弟子覚念の屋敷にて54歳で入滅されたという石碑があります。そのご縁から、いつか参拝させて頂きたいと願っておりました。
e0015035_18363315.jpg


永平寺はとても美しい寺でした。 雲水さんの修行は、洗面、朝早くからの座禅、朝のおつとめ、勤行、弁食、行鉢、作務、夜の座禅と休む間もなく続きますが、それが、760年来の永平寺での修行。この「作務」というのが、寺の掃除であったり、庭園の手入れであったり、雪かきであったりと、座禅の精神を日常生活に展開していくことだそうです。この作務によって建物は凛とした空気感を発しています。掃除の大切さ、手入れの大切さを改めて実感させて頂きました。
e0015035_18365279.jpg


建物は七つの建物を回廊で繋ぎ、法堂を最上部として斜面地に建設されています。これは七堂伽藍配置と言い、座禅の姿にあてはめる事が出来ます。急な斜面に珍しい配置構成です。
e0015035_1837731.jpg


質素でかつ丁寧に手を入れた自然の庭園。道元禅師の「あるがままに、、、。」という教え。そして「春は花、夏ほととぎす、秋は月、冬雪さえてすずしかりけり。」という当たり前のことをあえて和歌にされた情景を、雲水さん達は四季を通じてこの庭園や境内の自然から感じていらっしゃるのだと思います。
e0015035_18372219.jpg


今年で事務所を開設して15年になります。これも、我々を信頼して設計の仕事をご依頼頂きました沢山のお施主様。そしてうちのスタッフや家族、常に支えとなって頂いている関係者の皆さん、設計の恩師である高松伸先生や諸先輩方、また工事をこだわりを持って取り組んで頂いた建設会社の方々のおかげと感謝しております。高校生の時から建築を学び、常に勉強、勉強の毎日。建築の仕事も修行だなぁと常に感じています。振り返ると、仕事の依頼を頂く度に、新たな課題や学びを頂いていることを実感します。今年45歳を迎えましたが、人生の良い時期に永平寺を訪れるご縁を頂いた事、改めて先祖に感謝。今年は、色々と学びの多い夏になりました。
[PR]
by kakuo075 | 2012-08-20 19:44 | 暮らし

うちの愛犬Neneちゃん、今日もナイスな表情くれました!!

e0015035_2353175.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2012-07-04 23:53 | 暮らし

早く暖かくなるといいねぇ。

e0015035_2320631.jpg
うちの愛犬Neneちゃん、寒いのが嫌い(笑)。早く暖かくなるといいねぇ。ぽかぽか気持ちよさそうです。お気に入りのフリース素材の洋服着てます。ちゃんと自分から手足を潜らすんですよ(笑)。
[PR]
by kakuo075 | 2012-01-23 23:23 | 暮らし

年越し蕎麦は西陣・蕎麦屋にこらさんで!!

もう早いもので9年目になりますが、店舗のデザインをさせて頂いた西陣の蕎麦屋にこらさん。京都を代表するお蕎麦屋さんです(ミシュランで一つ星)。ん〜、お蕎麦屋さんと言うより料理屋さん感覚で、美味しいお酒を頂きながらゆっくりゆったりとご利用頂きたいお店です。お気に入りのメニューをご紹介します。
e0015035_12281988.jpg
昭和初期の町屋をモダンに改装。内装は焼杉。

e0015035_1228484.jpg
まず一品目はそばがき!!これたまんないんですよねぇ。絶対頼んでしまいます。椎茸のブルーチーズ風味焼は、これがまた癖があってお酒に合うんです!!

e0015035_1229853.jpg
次に季節の天ぷら。新鮮な京野菜と魚に上質な油。山中油店さんのものをご利用ですね。香ばしくあがっています。そして、京鴨と九条葱の南ばんそば。素材も出汁も蕎麦もいい!!完璧!!

e0015035_1229304.jpg
聖護院かぶらそば。かぶらが雪が積もった様に見えるので、我が家では、クリスマス蕎麦と呼んでいます。あと、〆のざるそば!!最後はさらサラッとこだわりの十割蕎麦の味と香りを楽しむ感じ(笑)。

e0015035_1230098.jpg
デザートは、杏仁豆腐ファンにかなり評価の高い、仁挽き 杏仁豆腐(そば蜜シロップ)。有名ですので一度食べてみて下さい。そば白玉入り ぜんざい(丹波大納言小豆)も大好きですね。ちょこっとにこらさんの楽しみ方をご紹介しました。まぁ、とにかく、家族で大満足。良い年が越せそうです。皆さんも是非!!
[PR]
by kakuo075 | 2011-12-31 12:51 | 暮らし

京焼・清水焼 泉涌寺窯の窯元が大集結、窯元もみじまつり!!

e0015035_18102889.jpg
昨日、嫁さんといっしょに行ってきました!!安田さんのコラボスイーツ、京焼の窯元の技術、美味しくて、楽しくて、勉強になりました。

右から、皆さんお馴染み「祇園かにかくに」の安田さん、「京焼の窯元」森 俊山さん、助田 敏隆さんです。京都を代表する方々と記念撮影!!森さんと助田さんは、現在進行中の「京焼と建築家のコラボ商品開発プロジェクト」でご一緒させて頂いております。後、高島 洸春さんと伊藤 嘉峰さんもいらっしゃいましたね。

e0015035_1812122.jpg
京都新聞で紹介されていた「えびいものプリン」。祇園かにかくにと京都女子大学の学生、東山・青窯会理事長の伊藤南山さんのコラボ商品!!ヘルシーでねっとりの新食感でした。美味しかったぁ。

e0015035_18141456.jpg

e0015035_18152752.jpg
青窯会会館を出て、森さんのお店へ。いや〜どれもこれもアイデアと個性が沢山あって、京焼って楽しいですね。家族分の湯のみを買いました。値段もお求め安いお値段に(笑)。また紹介しますね。今週の27日までやってます。楽しくて勉強になりました。

第18回 東福寺~泉涌寺 -窯元もみじまつり/窯元大陶器市-
http://www.seiyoukai.com/event/momiji/index.html
[PR]
by kakuo075 | 2011-11-21 18:20 | 暮らし

災害に強いのは電気??ガス??まめ知識。

お客様から電気(オール電化)とガス、どっちがいいんですか??と良く訪ねられます。下記は先日、関西電力から送られて来た「災害に強いのは、、、」という資料です。判断のご参考にされて下さい。
e0015035_22481571.jpg

この資料を見ると、阪神淡路大震災、東日本大震災共に電気の復旧が圧倒的に早いですね。

e0015035_2249289.jpg

既にオール電化の方は、電気給湯器を設置されていると思いますので、上記の断水時における非常用水の取水方法を知っておくと良いと思います。震災にあってしまったら、、、。これで数日分の水は確保出来ます。また、人命を救う事も出来ますね。タンクの中に60度のお湯が入ってますので、冬の寒い時には少し暖が取れるかもしれません。地球全体が活動期に入ったと言われています(予定より遅れているそうですが)。非常時に備え、是非知っておいて頂きたいまめ知識です。
[PR]
by kakuo075 | 2011-10-06 22:56 | 暮らし

今年もお盆は福井へお墓参り。美しい日本海の風景に感動!!

今年のお盆も家族全員で福井へお墓参り。宿泊先の三国温泉「海心荘 若えびす」からのサンセット。美しい日本海の夕景に思わず手を合わせたくなる。今年も無事にお盆を迎えられたこと、ご先祖に感謝しとてもリラックスした時間を過ごさせて頂きました。
e0015035_051922.jpg


部屋の二方向が海に面しており、すぐ真下が海という絶好のロケーション。せっかくなので、窓を全開にして気持ちの良い海風と潮騒を聞きながらの就寝。真夜中の3時に外が明るいので目が覚めた。暗闇にとても幻想的で神秘的な月明かりの風景があり、普段感じることの無い不思議な感覚にとても感動した。
e0015035_052617.jpg


写真2枚に共通して言えるのは、“光”なんですよね。双方性質の違う光なんですが、どちらも人の心を動かす不思議な魅力を持ってます。建築空間の照明もそうで、ここ良いなぁと思う空間は、僕らデザイナーがさり気なく仕込んでます(笑)。照明計画は人の心を安定させたり、癒したり、暮らしの中でとても大事なんですよ。それをちゃんと理解して設計している人は少ないと思いますが、、、。

火や水や空気、光。我々人間の暮らしには無くてはならないもの。有って当たり前だとみんな思ってました。311以降、ちゃんと大事にしないとダメなんだなぁと、考えさせられるお盆でした。
[PR]
by kakuo075 | 2011-08-19 01:04 | 暮らし

愛犬Neneと留守番でした!!

土日、うちの嫁と息子はカブスカウトのキャンプに行っていた​ので、愛犬Neneと留守番しておりました。何だか寂しそう、、、。​しかし、お父ちゃん(私)の仕事部屋に柵を移動し、特設コーナ​ーにて遊んでおります(笑)。仕事のじゃましんといてぇ​〜(笑)。
e0015035_2272527.jpg


後ろに、読みたい本が溜まってる(笑)。
e0015035_228593.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-08-05 02:31 | 暮らし

感動!!の美しい自然デザイン。立山黒部アルペンルートの旅。

この連休は、家族で立山黒部アルペンルートへ行ってきま​した。天気が良くてとても過ごしやすかったですね。写真​は黒部ダムから見下ろしたところ。自然と環境が造ったデ​ザインは本当に美しい。
e0015035_21505122.jpg


アップで見ると、中央に大きな虹がかかっているのが分かります?スケ​ールが分からないと思いますが、相当大きくて感動です!​!最高のお出迎え。
e0015035_2151401.jpg


標高2,000mにもなると、まだ雪が残っています。ロー​プウェイからの眺めです。
e0015035_21521685.jpg


室堂平のみくりが池を背景に、終始笑顔のわたくし(笑)。​非日常的な大自然の風景。美しい(自然の)デザインには​全て理由がある事を改めて実感。自分の建築のデザインも​常にそうありたいと思っています。
e0015035_21525963.jpg


右下の方にトレッキング中の方々。これでスケールが分か​ると思います。日本にもまだまだ美しい場所がいっぱいあ​ります。都市部にて日常の仕事をしていると忘れが​ちですが、ここでも同じ時間が流れているんですよねぇ、不​思議です。とてもリラックスした良い時間を過ごしました​。電車とバスとケーブルカー、ロープウェイの組み合わせで、長野県から富山県へ横断。大自然を満喫。無理の無い旅行プランでかなり楽しめましたね。この夏、気分転換におすすめですよ。
e0015035_21532984.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-07-20 22:07 | 暮らし