日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「壮大なスケールの宇宙」と、「ほのぼのとした小さな宇宙」の話。

今日は、先週末の住宅のプレゼンが終わり一息。自分の中のスターウォーズストーリーに決着をつけるため二条駅前の新しいシネコンに家内と息子(4歳)と行って参りました。最終章だけあってドンパチが激しかったのですが、今までのストーリーでいつもはっきりしなかった部分が見事に解明されました。実際20年もの間よく黙っていたなと(笑)。最終章にして物語の根源に繋ぐ手法はさすがジョージ・ルーカス。してやられたという感じです。プレゼンの参考になります。映像の作り込みや細かい描写、どれをとっても無駄が無く、ハイクオリティです。DVDが発売されたら何度も見て表現を読み解きたいと思います。また、帰ってから驚いたのですが、うちの息子が今日見たストーリーを布団の中で話してくれました。(結構細かい。)ついでにスターウォーズのオープニングの音楽を鼻歌で歌っていました(笑)。何か子供ってすごいなぁと感心させられました。ちゃんと自分なりに理解しようとしているんですね。私は映画を見て、人間の心の迷い、本当に守らなければならない事、信念、決断、勇気。いずれも大切である事を教えたかったのですが....。私の説明は真剣に聞いていましたが、そこまではわかるはずは無いですよねぇ(笑)。

写真は、上映を待っている間にお茶しました二条駅近くの「喫茶 雨林舎」の水庭です。ご姉弟でカフェをされています。お姉さんがうちの息子を中庭のウッドデッキに誘って下さり、大きくて沢山の「メダカ達」を紹介してくれました。(写真上から1/4あたりに数匹見えます。)ついでに「アメンボ」が泳いでいる姿を見つけ、街中では最近ほとんど見かけない風景にほのぼのとさせて頂きました。こちらは協賛させて頂いている「洛中洛外 風散歩 町家ショップらりぃ」の登録店なので帰りにシールを頂きました。ラフでシンプルな小さなお店ですが、雰囲気も空間のデザインも良く出来ています。デザイナーとオーナーのコンセプトがはっきりしているのでとても居心地が良かったです。また寄ります。http://www.geocities.jp/urinsya/

e0015035_1533482.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2005-07-25 02:04 | 暮らし
<< 久しぶりに休暇です。 これにはまっています。 >>