日々の仕事や京都での暮らし。考えた事、感じた事、伝えたい事を綴っていきます。
by kakuo075
HP and Staff's Blog
ホームページでは竣工した作品や事例を紹介しています。ぜひご覧ください。
建築家/京都 ”カクオ・アーキテクト・オフィス”
スタッフ達のブログです。
建築設計の現場から...。スタッフたちの日々。
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


住宅のお客様と現場で打合せ。暑いけど熱い!!!

今回は、現在建設中の現場での打合せの様子を少しご紹介します。こちらのお宅は、床をウォールナット材、厚み30mmの​無垢フローリングを使うのですが、天然ものなのでどうしても木目や​塗装にばらつきが出てしまうんですよね。写真は階段の段板なんですが​全部並べて、模様や雰囲気が自然な感じになる様に、順番を並べ替​えてチェックしているところ。やはり、無垢材ならではの寛ぎ感がありますね。
e0015035_14422478.jpg


お客様と現場監督、うちのスタッフと共に、カウンターの​天板と壁クロス、家具の面材の素材、色のチェック。沢山​のメーカーのカタログからセンスの良いものを選び出す作​業。光沢感やつや消しの具合、光の反射の加減など、CG​で最終形をイメージしながらチェックしています。
e0015035_14445891.jpg


クロスを決める時は大判のサンプルを実際の壁に貼って決​めます。事務所で小さなサンプルを見ている時と、現​場で実際の光の入り方を見て決めるのとでは印象が違う場合が多々ありますね。みな​さんもご注意を!!
e0015035_14495489.jpg


比叡山が真っ正面に見える寝室です。今日もきれいな景色​が見えました。京都は借景に使える景色が沢山あるので上​手ずに空間に取り込みます。都合の悪い景色は壁で見えな​い様にするなど、こういった配慮の積み重ねで全く家の印​象が変わりますね。数寄屋建築の考え方と同じです。
e0015035_14505895.jpg


扉のレバーハンドルを決めています。沢山あるカタログの​中からシンプルで使いやすく、デザインの綺麗な物をお勧​めします。レバーハンドルって空間の中で凄く大事なんで​すね。ちょっとした事なんですが、センスが問われると​ころです。他にも外壁の色や、照明器具の決定などなど、​今日は結構てんこ盛り!!大変お暑い中、施主様、関係者の皆さんお疲れさまでしたぁ。明​日から盆休みです、ふぅ〜〜。何とか工程に間に合った(​笑)。
e0015035_14514945.jpg

[PR]
by kakuo075 | 2011-08-12 15:07 | 仕事
<< 今年もお盆は福井へお墓参り。美... 熱海の住宅、敷地調査、、のつい... >>